まったり、のんびり、アクティブに。


by madojya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

長野観光。

長野に旅行に行ってきました♪

旅館はいつものじゃらん予約です。
今晩泊まるのは蓼科の 『 ペンション・ドレミファン 』 。

それを愛すべき相棒は
『 また。微妙な名前の所だなぁ。』 と笑っていました。

直接ペンションに行ってしまうと時間が余ってしまうので、松本城を見に行きました。
フムフム。
これは立派なり。

しかし。
寒い。。。

昔の人は、立派なお城も作れたし、寒いのにも耐えられていたんですねぇ。
人間は本当は凄い能力を持っていたんだなぁ。
c0032006_21475690.jpg

お城の中には展示なんかもしてあって、気になった物がありました。
『 変わり玉 』 です。

一気に沢山打てるようにと、繋がっていたりします。
色々考えるんですねぇ。

でも、実際はあまり破壊力が増さなかったので使われなかったようです。。。
c0032006_2153915.jpg


お腹がすいたのでお蕎麦を食べに行きました。
場所は、コンビニに行ってガイドブックを立ち読みして、住所を覚えてカーナビ検索です。
お店の方。ごめんちゃい。

記憶が定かじゃないのですが、確か370年前から建っているお店とか書いてあったかなぁ。
嘘かなぁ。。。

とりあえず入り口が狭いのです。
裏扉?
と思えるような小さな扉を空けてお店に入ります。

確かに、民家を改修したようなお店でお婆ちゃんの家でお蕎麦を食べているようでした。
でも、370年前だとひい婆ちゃん?ひいひい婆ちゃん?
c0032006_5154217.jpg


鱈腹になったところで諏訪大社に移動です!
しめ縄がすごい大きいのにビックリです!
一㌧あるそうです。
中に鉄かなんかの芯が入っていて、機械も協力して作っているのかなぁ?

悪いことをお祈りする人は、お参りしている途中に落ちてきたりして。。。
ナムナム。
c0032006_5265574.jpg


こちらは 『 万治の石仏 』 です!
岡本太郎も最高に気にったのだそうです!

あまりの素晴らしさに、愛すべき相棒と共に写真を撮りまくりました。
c0032006_531880.jpg

これは、横からです。

素敵でしょ~。
とても、とても風格があるのです。
c0032006_534386.jpg


看板を読んでみたら、昔昔、出血して導いてくれたんだそうです。
素晴らしい石なのです。

なんで、昔はこういう事があって言い伝えられていたのに、現代社会はそういう事がないんだろう?
なんでも科学的に解明する事が良い事ではないですね。
石に感謝して、尊敬し崇める心があるってとても日本人らしと思うのです。
c0032006_5374626.jpg


色々遊んで、今晩泊まるドレミファンに向かいます♪
カーナビ便りに行ったらば、ペンションは蓼科の山の上にありました。
前の晩に30cmくらい雪が積もったようで、想像以上に雪深の中です。
ちょいと滑りそうでドキドキムネムネ怖かったです。。。


ペンションはオーナーの好きな事を寄せ集めて作ったような感じとなっていました。
夕飯の時はフォークソングがエンドレスで流れています。
神田川とかです。。。
ばんばひろふみとかです。。。

食事が終わるとオーナーがギターやピアノを弾いて歌ってくれます。
もちろんフォークソング。。。

う~ん。
これも非現実。
ちょっとフォークソングのCDが欲しくなりました。

お食事は美味しいチーズフォンデュでした♪
c0032006_612317.jpg

これも、オーナーの好きなものなんだろうなぁ。
THE 漫画部屋!
ペンションには2000冊の本があるそうです。

愛すべき相棒は
『 こういう部屋欲しいなぁ。』 と。

近いうちに大量の本棚を購入することになりそうです。。。
c0032006_641093.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-31 23:23

狩野英孝。

最近。
髪が伸びました。
前にも書きましたが、切る気がおきないから伸びているだけなのでお洒落でも何でもありません。

ちょっと前に、うちの職場のマッサージ師さんに
『 男らしくなったなぁ。』
と、言われました。

髪が伸びて男って???


その時はあまり気にしてなかったのですが、最近鏡を見たところ
『 あれ?狩野英孝みたい?』
と、思ってしまったのです。

「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」
「スタッフゥー、スタッフゥー」
「いーけないんだ、イケメンだ」
の、狩野英孝さんです。

髪型どうしようかなぁ。。。
c0032006_21373776.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-30 21:38

やる気ダウン。

春ですねぇ。

この間、母親に
『 春はやる気が出ないんだよねぇ。』 と話しました。

私は春が昔から苦手です。。。
花粉症とか関係なくボケ-ッとしてしまうのです。。。

何をするにしても時間がかかり、出かけるにしてもモタモタ。
仕事がたまっても
『 後で。後で。』
な~んて感じなのです。


そんな私に母は
『 猫みたいね。猫って春になるとグダーッとしてるのよ♪あ!寅年だからじゃない!』
と、今世紀の最大の発見といった感じに喜んで話していました。

世の中の寅年の皆様。
やる気どうですか~。
枯渇してますか~。



今の私がまねき猫になったらきっとこんな感じ。
『 しょうがないなぁ。手ぐらい挙げてやるかぁ。』
c0032006_2115275.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-30 21:06

お菓子の王様。

ゴーフルです♪
愛すべき相棒がだいぶ前にもらってきて、ぜんぜん手をつけないので一人でコッソリ食します。


ゴーフルを初めて食べたのは30年くらい前。
お婆ちゃんの家で口に運んだ感動は今でも新鮮に残っています。
そして30歳を過ぎた今、最高に美味です。

私の知っているゴーフルはチョコとバニラとストロベリーだけだったのですが、
空けたらマンゴー味が入っていました。

時代は変わるのですねぇ。


そんなに美味しいゴーフルですが、今まで自分で買った事がありません。
だから値段をまったく知りません。

こんなに美味しいんだから 『 お値が張るに違いない!』 と、勝手に思い込んでいます。
なんといっても王様ですからね!
c0032006_7374810.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-26 22:37

春妙高。

もうスッカリスッカリスッカリ春です。

パークはやっぱり怖いです。。。
今年は三月に雪降らなかったし、今年も終わりかなぁ。。。
c0032006_7345768.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-23 23:37

BC2!

人生2回目のBCに行ってきました!
今回もオグナホタカです。

しかし都内は雨。。。
現地に着くと重めの雪が降ってました。。。
しばらくするとミゾレに変わりテンションがあがりません。。。

友達とも
『 お蕎麦食べて、温泉入って帰ろうかぁ。』
なんて話したり、すっかり春モードです。


しかし、そこは晴れ女!
ガイドの方と相談して登ることを決めたときはまた雪に変わり、登っているときはピーカンとなりました♪



雨でなければ雪山登りも楽しいものです。

テンション上がってガシガシ登っていくと、今にも雪崩れがおきそうな所がアチラコチラにあります。
春ですねぇ。

雪崩れを回避するためにコースの選択すると、木々の多いところを選択しなくちゃいけなく、けっこう急坂です。

雪が緩く、足場を確保しながら登ります。
用心しながらも、それが時々崩れるもんだから、ちょっと滑落したり。。。
ちゃんと登る技術をつけなくちゃいけないなぁ。
c0032006_2362735.jpg


今回は2本滑って、朝のテンションでは考えらないほど最高に楽しかったぁ。
やっぱり山に入ると本当に楽しい!


帰りは、友達と温泉に入って、お蕎麦を食べて帰ってきました。
これがなかなか美味♪

充実した一日でした♪
c0032006_402489.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-21 23:47

沈丁花。

患者さんのお部屋にお花が飾ってありました。
お見舞いでご家族が持ってきてくれていたものです。

小さい小さい花ですが、香りが強くパワーをみなぎらせています。
その花の名前は 『 沈丁花 』 と言う事を患者さんに教えてもらいました。


ちょっと調べてみたら、チンチョウゲとも言うそうです。

原産地は中国南部で、日本では室町時代頃にはすでに栽培されていたとされる。
日本にある木は、ほとんどが雄株で雌株はほとんど見られない。挿し木でふやす。
赤く丸い果実をつけるが、有毒なので注意が必要である。
花の煎じ汁は、歯痛・口内炎などの民間薬として使われる。

2月末ないし3月に花を咲かせることから、春の季語としてよく歌われる。
つぼみは濃紅色であるが、開いた花の内側は淡紅色でおしべは黄色、強い芳香を放つ。
枝の先に20ほどの小さな花が手毬状に固まってつく。
花を囲むように葉が放射状につく。
葉は月桂樹の葉に似ている。


沈丁花という名前は、香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつける木、という意味でつけられた。
3月23日の誕生花 学名の「Daphne odora」の「Daphne」はギリシア神話の女神ダフネにちなむ。「odora」は芳香があることを意味する。

花言葉は「栄光」「不死」「不滅」「歓楽」「永遠」

だそうです。


小さな可愛らしく良い香りがする花をつけるのに毒も持っていて花言葉は栄光って
子悪魔的な感じですね。
c0032006_13463949.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-18 23:40

髪。

最近、髪が伸びてます。
切る気がおきないので伸びているといった感じ。

私は天然パーマなので自転車に乗ると、髪の毛がクルクルになります。
しばらくすると落ち着くのですが、
風を切った後は酔拳時代の 『 ジャッキー・チェン 』 みたいです。。。

アチョ~!
c0032006_8395582.jpg


春ですねぇ。
プール帰りに菜の花畑です。
花々が咲き乱れてきました♪

花粉が落ち着いたら走り出そうかなぁ。
c0032006_8551376.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-15 22:39

レジ袋廃止。

朝のニュースで流れていました。

三和・小山田店でレジ袋を一定期間廃止する「レジ袋ゼロ運動」実験を実施します。

この運動はゴミ問題に取り組んでいる「町田発・ゼロ・ウェスト宣言の会」の会員など市民有志が、町田市を拠点に53店舗のチェーン店を持つ同社に対して「レジ袋ゼロの社会」を目指すため協力を要望し、実現に至った試みです。
自治体と企業が協働でレジ袋を有料化しゴミ削減を目指す運動は全国的に広がっているが、完全にレジ袋を廃止するのは全国的にも珍しく1日千人以上が来店する店舗では初めて。

とのことです。

これは、我が家から歩いて5分の三和。
町田市は有料のゴミ袋で捨てないとゴミ収集車は持っていってくれません。
我が家では、有料ゴミ袋にギュウギュウに詰め込むために一度スーパーのレジ袋に入れて最小限にしてからゴミ袋に入れていました。

いままであった物がなくなる事での不便さはあるけれど、昔はなくっても生活出来たんだもんね。
レジ袋がなくったって生きていけます。
大切なのは余分をなくすこと。
リサイクルの前に余計なものを作らないことですね。
c0032006_5531918.jpg

[PR]
by madojya | 2008-03-15 05:55

ロマンチック。

今日は雨です。

担当している方と話していたら
『 雨はロマンチックだから好きです。』
と、話していました。

その方は、春が大好きで桜を見に仙台まで行った話などをよくしてくれます。
名誉教授まで登り詰めた方で、
沢山の本を読まなくちゃいけない。
読むだけではなく、考えなくっちゃいけない。
知識と一緒に知恵を持つようにしなさい。
と、いつも教えてくれます。


昔は沢山のロマンチックがあったそうです。
雨の中、相合傘をして歩くことはとてもロマンチックだったそうです。

しみじみ 『 ロマンチック 』 って良い言葉だなぁ、と思いました。

改めて意味を調べてみたら
現実を離れ、情緒的で甘美なさま。
また、そのような事柄を好むさま。
だそうです。

確かに、相合傘は現実から離れた心躍ることで、甘美に感じる事が出来ると思いました。
そして、雨が降る環境に傘が一本あるだけで現れる心の変化がある事をハタと気付きました。

考える機会を提供して、気付くチャンスを作れる事が教育者の能力なんだなぁ。
それが、感謝することになり、尊敬という言葉に変化するのだと感じました。

考える。
考える。
日々考える。

そうやって生きていこう。
[PR]
by madojya | 2008-03-14 23:09