まったり、のんびり、アクティブに。


by madojya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

COLD STONE CREAMERY

職場の秀才&情報通な方に教わったので南町田にアイスを食べに行ってきました♪

お店はアメリカ生まれで1,250店舗以上を展開しているそうです。
ベースとなるアイスクリームとナッツやフルーツをマイナス9度に冷やした石の上で、ヌッチャヌッチャ混ぜて作ってくれます。

この石に素手で触れたりしたら凍傷したりするのかなぁ?
舌ベロをつけたら張り付いて離れなくなったりするのかしら?
そうなったら労災か???
デンジャラスなお仕事です。

しかし。
色々考える人がいるもんですねぇ。
c0032006_8253030.jpg


コーンは円錐型と器型の物があります。
コーンを砕くと一気に崩れるので器型の方が食べやすいみたい。
白いテーブルは茶色のコーンの粉末がいっぱい散らばっています。。。
鳩がいたらポッポポッポ喜びますね。


アイスの味はちょっと甘目?
でも、私がお年を召してきてそう感じているのかも。。。
フレッシュな果物が食べられるのでパフェみたいに感じるのは
きっと。老若男女・古今東西共通かと思われます。


ちなみにコーンの淵にチョコがついていると100円。
ないと50円。
チョコがちょこっと付いただけで50円up!

OH!NO!
c0032006_8284279.jpg

[PR]
by madojya | 2007-05-31 23:12

三十代の悩み。

専門時代に一緒に働いていた人(男子)と、私の同級生(女子)と飲みました♪

彼は36歳独身。
賭け事とか女に走る事はまったく考えられず、
とても行動力があって、人をもてなす事とお酒をこよなく愛しているお方です。

自宅には業務用のビールサーバーがあって、
焼酎も色々取り揃えており、お友達を毎週よんでつまみを作ってドンチャン騒ぐらしいです。
ただ、やっぱり賑やか過ぎて苦情があるらしく、その為に引越しを考えているとか。。。



今、お付き合いを考えている女性がいて、
遠距離恋愛になってしまう。
相手の女性は一つ年下で年齢も年齢だから、気軽に付き合えない。
将来的に自分の親の介護は自分がするだろう。
自分は自由奔放だから、そんな奴と結婚とかしたら苦労するだろう。
とかとか。
色々話してくれました。

相手の事を考えずに適当に付き合う人よりは全然良いけど、考えすぎて動けなくなっちゃうなら、とりあえず付き合っちゃえば良いのにね~。
な~んて思いました。



『 俺について来い!』 って言われる事も嬉しいけど
『 俺にはお前が必要だ!』 とか
『 一緒にいて欲しい!』 とか言われて必要とされることも女性としては嬉しいんじゃないかな?
男性が女性を幸せにしてくれる人生より、お互いがいるから同じように幸せになれる人生の方が楽しいよね。
[PR]
by madojya | 2007-05-26 23:29

角質除去。

目覚ましテレビでやっていたので買ってみました♪

自慢じゃないですが、私の踵の角質はすごいことになっているのです!
干ばつした湖状態なのです。。。


効果の程を、ワクワクワクワク。
お湯で足を温めて、コシコシコシコシ。
角質さんが、ポロポロポロポロ。


『 お~~~~~~~。』
取れた角質は載せれませんが、クリームを塗って滑滑です♪

サンダル履いて出かけるわけじゃないんだけど、隠れたお洒落ってことで。
c0032006_20185699.jpg

[PR]
by madojya | 2007-05-21 20:18

仲間。

今日は、同級生の仲間が企画した認知的視点で行う症例発表会に行ってきました。
第一回目の企画で参加者は6人です。
5年目のOTが4人、一年目のPTとOTが1人ずつ。

その中で認知運動療法を学んでいない人が3人。
『 知らない事は恥ではない!』 というスタンスで、6人でディスカッションです。

やっぱり私の同級生って向上心があって本当に素晴らしいと思う。
感覚を認知する事とは。。。コミュニケーションとは。。。時間とは。。。
どんどん話が複雑になり、6人だから出来る意味のある3時間でした。



今度は場所を変えて夕飯を食べながら同期4人でディスカッション。
今後のリハビリの展望、OTとして生き残る術等等。。。


患者さんはリハビリをやれば治ると思ってお金を払っています。
デパートでお金を払えば欲しいものは買えるけど、今の日本でリハビリの為にお金を払っても必ず体は元に戻るわけではありません。
悪くなる事だってあります。
そして、能力のあるセラピストにリハビリを受けるのも、一年目のセラピストにリハビリを受けるのも医療保険を通せばみんな同額のお金なのです。

それって詐欺に近いと思うのです。


患者さんはみんな元に戻りたいと思ってお金を払っているのです。
私達は、より科学的に回復させることが実証できるアプローチをする努力をしなくてはいけないのに、患者さんより先にセラピストが諦めていたりします。

常に諦めない、『 障害需要なんてくそくらえ!』 っていう気持ちがセラピストにあって良いと思うのです。

もっと、もっと沢山学ばないといけない。。。
そんな事を考えさせてくれた仲間に心から感謝です。



色々考えていたら悩み事はすっ飛んでいました。
私の悩み事なんて本当に小さい物なのです!

こんなに人が沢山いても地上13階から見た景色では小さな物です。
c0032006_20162815.jpg

まだまだ頑張れそう!
エイエイオ-!ですよ!
[PR]
by madojya | 2007-05-20 22:08

人色々。

ココしばらくは日々穏やかだったけど、少しざわついてきました。


本当に本当に人って色々だと思うのです。
同じ事が起きても、どう感じるかは人それぞれで、
楽しむ人、苦しむ人、なんとも感じない人様々です。


苦しむ人はどうにか解消しようとするのだけれど、
その解消の方法も色々なのです。

恐らく自分の身を守るために周囲を人で囲むのです。
それで、なにやらお話を。。。
何がなんだかわからないけれど、とりあえず 『 女子は難しい!』 という事なのです。


私ってお気楽さんだから、感じる人には不快に感じるだろうなぁ。
とか思ったり。。。
そんな事を考えてちょっと疲れちゃいました。



母が
『 私も就職したとき皆で連れ添ってトイレに行くのが物凄い嫌だったわぁ。
何で連れションなんてするのかしら?って思ったわ!』
と言っていました。

やっぱり私は母に似ているらしいです。
群れるのはそうとう好きではありません。

自分を確立することでそんなに行動を共にする事もないのだと思うんだけど。
一人じゃ決して生きられないけど、人に依存しすぎると発展が出来なくなるのではないかなぁ。
とか色々思うけど、身を守る術だと思うとしょうがな気もする。。。



私は職場では怖い存在らしいです。
職場では万人に好かれない怖い存在になろうとしている自分がいたりするけど、職場の自分と、プライベートの自分を知っている人に言われた言葉はちょっとショックだったりします。


色々考えて、人を見つめてみようと思います。
[PR]
by madojya | 2007-05-19 21:49

事件。

私の住む町でまた事件が起きました。

14歳の少女が30代の男性と同棲をし、しまいに覚せい剤を打たれ重体だそうです。
一ヶ月前は銃撃監禁事件もあったし、そうとう物騒です。

みんな心が病んでいます。



最近の私はと言うと、あまりアレコレ悩まなくなりました。
穏やかな日々が続いています。

目標にジワジワ進んでいる気がするし、その過程を楽しめています。


目標って本当に大切!
書初めで 『 今年の抱負 』 とか昔は書いたけど日本人に合った文化だと思う。

どうなりたいか明確にしてコツコツ進めていく。
堅実な日本人が考え出した、発展する方法なんだと思う。


人って、進む方向が分からないから不安に思って病んでしまのだと思うのです。
暗闇はみんな怖いものです。

でも、明るすぎたらどこが道だか分からない。
暗闇の中の光こそ、道筋になるのだと思うのです。
[PR]
by madojya | 2007-05-16 23:53

学習療法。

今日は、遅ればせながら 『 学習療法 』 の勉強をしてきました。
川島隆太教授のアレですね♪

川島教授は忙しくて来れないので、教授が話している映像を流してくれます。

『 これは税金で行われた事業で、講習会も場所代しか貰っていません。』
と、金銭目的ではないこと。
学習療法がいかに認知症へのアプローチに有効かを科学的に話してくれます。

読み・書き・計算を行うことで前頭前野の活性化を促し
脳の可塑性より認知症の改善を図るのだそうです。

決して、読めるようになる事が目的ではないことを話してくれました。
これって、目的を見失う人って多いんじゃないかと思います。

求めているのは学力ではなく、前頭前野の活動から起こる
コミュニケーションや身辺動作能力の向上を図るものなのです。


最後に川島教授が言っていました。
『 認知症が改善された方は皆、もう二度とあの頃には戻りたくない!と言います。
認知症の方々は自分が分からなくなっていることを理解しており、
周りから蔑まれた目で見られている事も理解されているのです。』
と。


私の仕事として何をするべきか。
様々なことを考えさせて頂きました。
[PR]
by madojya | 2007-05-15 22:47

母の日。

花束を買いにお花屋さんに行きました。

日にちも日にちで、お花屋さんは大忙しです!
『 ピンクで可愛い花束にして下さい♪』
と、お任せでつくってもらいました。

う~ん。本当に可愛い♪
お花屋さんってセンスが問われますねぇ。


一度まとめても、
『 こんなんじゃ嫌!』
なんて言うお客さんも、もしかしたらいたりするんだろうなぁ。
忍耐。忍耐。


うちの母はというと
『 わーい!わーい!嬉しいなぁ。』
と、喜んでくれました。

こうやって喜んでくれるのも母心だったりします。
c0032006_20214768.jpg


ちょっと前に、イカが送られてきました。
兄が釣りに行ったのです。

箱の中にはイカと一緒にメモが入っていました。
メモを見て母はちょっとウルウルきたそうです。

でも、
『 あの子がこんな事するはずない!』と。
兄に確認してみたらやっぱり兄の友達がイタズラで入れたらしいのです。

メモは今でも大切に冷蔵庫に張ってあります。
そんな母が私は大好きなのです。
c0032006_203957.jpg

[PR]
by madojya | 2007-05-13 20:46

早ベン。

最近、朝がめっぽう早くなりました。

夜は11時くらいにウトウトし始め眠りにつくのですが
朝は4時半起きです。


でも、二度寝はあまり得意ではないので、そのまま朝ベンしてます。
この時のベンは 『 勉 』 です。
『 便 』 ではありません。

朝は集中出来る!って考えている受験生や夏休みの小学生みたいな生活。
なかなか充実した一人の時間です。


この時間は空気が落ち着いていて、鳥のさえずりが聞こえ始めます。
新聞屋さんも走っています。

自分ではすっごい早起きなつもりだけど
けっこう多くの方々と 『 起床 』 の時間を共有していたりします。


ちなみに我が父母も起きています。
二人と私が違うのは、夜は8時にウトウトし始めて9時には就寝していることです。

太陽と共に生きてるんじゃないか?と思うほどです。

私。親に似てきたのかなぁ。。。
[PR]
by madojya | 2007-05-09 04:48

顔デコ。

お誕生日をお祝いするためにケーキを注文しておきました。

想像以上の完成度に驚きです!
久しぶりの衝撃でした。


青い所もあるから 『 味どうかなぁ?』 と思っていたけど
元から美味しいケーキ屋さんなのでまるで問題ありませんでした。
顔デコ効果も合い交わって、むしろ美味!


ただ、
ロウソク立てるときと切る時がねぇ。。。
c0032006_22281468.jpg

[PR]
by madojya | 2007-05-06 22:24